保育士の就職について

保育園で働く場合、保育士の資格を取得するまで至ったとしても正職員の採用試験に合格しなければ就職につけません。人気の職種の為募集枠に対しかなりの数が殺到することもめずらしくないのが現状。

保育士の就職状況

その中から正職員で採用してもらうのが難しいようで、臨時で中途採用されても保育園の都合で途中までということも・・・。

ほとんど公にされませんが、子供を預かるお仕事なので保護者あってのお子様なため、園生活でおきたトラブルでクレームによる苦情で自宅待機される話も・・・。

保育士を目指している方を含め、保育士の方みんなは、子供が大好きで園でおきたトラブルも仕方が無いこともあります。子供たちはいろいろな経験をさせて成長させてあげたい思いは、なかなか保護者には伝えにくい立場といえます。

ただし、就職に関しては、保育士は幼稚園教諭と違って働ける場所も、対象となる子供の年齢も幅広いので保育園にこだわらず、ベビーシッターや企業保育、保育ママなどでも働けますから、就職先の情報は常にチェックしておく必要があります。

保育士の就職にチャレンジ

保育士として就職すると色々大変なこと多いと思います。でも本当に「子供が好き!」と思ったら乗り切れると思いますので、頑張ってください。応援しています。

このページのトップへ
おすすめの通信講座
四谷学院の保育士講座
保育士の資格について
保育士試験を受けて資格を取得するとは?
保育士の資格を取得するには
保育士と幼稚園教諭免許状の違い
保育士資格を短期間で取得
保育士資格証明書とは
保育士の仕事内容
保育士の一日の仕事内容
保育士になるには
保育士になるには
保育士の勉強方法
独学、通信教育のノウハウ
保育園実習の学生さん
通信講座で独学するポイント
保育士のQ&A
保育士の年収
保育士の給料
保育士試験について
保育士試験の実技試験とは
保育士試験の対策
保育士試験に合格できた方の声
保育士試験の受験資格
保育士試験の筆記試験対策
保育士試験の合格率
保育士試験の過去問題
就職活動
保育士の就職について
運営者情報
運営者情報
RSSリーダに登録する
RSD / RSS 2.0 / ATOM