保育士の給料

保育士の給料について考えてみます。
保育士の給料は地方公務員の場合は地域によって額が違います。
一ヶ月の給料を調べるには広報や行政のHPで分かります。

保育士の給料は安い? 高い?
保育士の給料は公立保育園の保育士さんの場合は全員公務員ですから市町村役場から支払われています。

私立保育園の場合は、認可、無認可(認可外)にかかわらず
私立保育園・保育所(社会福祉法人が多い)から給料は支払われます。

公立も私立も、保育士の給料の額に差はほとんど無いようです。

給料も安いとか高いなどの違いは何を基準にするのか疑問になりますが、ネットで保育士の給料について調査したところ、以前にテレビでいろいろな職業を紹介している番組で保育士の年収を440万円と紹介したそうです。

番組で紹介した保育士の年収が440万円の金額をめぐって、疑問をいだく保育士が多いです。「私は6年働いているけど程遠い」「その数字はどうやってだしたのか?」などです。私なりに保育士の年収が440万円と出したのか考えてみました。保育士の初任給が15万円と聞きますし、定年間近の人の年収は800万円近くというネットでの書き込みも見ました。

おそらく、その中間をとってテレビ番組のだした保育士の年収決めたのでしょう?

けっこう保育士の給料は良いように期待しますが、実際はさらに低いと考えておいたほうがいいでしょう。それでもやりがいのある仕事として活躍している保育士の数は年々増えています。

ですから、初任給はそこそこかもしれませんが夢のある仕事です。保育士の給料は不足ない額だと思って良いでしょう。

このページのトップへ
おすすめの通信講座
四谷学院の保育士講座
保育士の資格について
保育士試験を受けて資格を取得するとは?
保育士の資格を取得するには
保育士と幼稚園教諭免許状の違い
保育士資格を短期間で取得
保育士資格証明書とは
保育士の仕事内容
保育士の一日の仕事内容
保育士になるには
保育士になるには
保育士の勉強方法
独学、通信教育のノウハウ
保育園実習の学生さん
通信講座で独学するポイント
保育士のQ&A
保育士の年収
保育士の給料
保育士試験について
保育士試験の実技試験とは
保育士試験の対策
保育士試験に合格できた方の声
保育士試験の受験資格
保育士試験の筆記試験対策
保育士試験の合格率
保育士試験の過去問題
就職活動
保育士の就職について
運営者情報
運営者情報
RSSリーダに登録する
RSD / RSS 2.0 / ATOM