保育園実習の学生さん

保育園で実習する学生さんが長期の夏休みを利用して非常に多くなってきています。
一昔では保育実習の目的として体験することで特に意義について考える必要はありませんでした。
しかし、以前に比べ実習期間が長期になり、保育園での実習内容で学ぶ意味を学生さんが自ら考え問題にどう立ち向かうのか評価されるようになってきています。

近年、少子化対策として保育士・幼稚園経論資格取得についても内容が変わりつつあり、通信教育の大手の教材も改定が行われています。

これは、保育の現場でいろいろと問題が山積みだということでしょう。

保育実習は学生さんだからできるのであって、一般社会人の場合、保育園での実習は学校などの教育課程で無い限り難しいのは知っていますか?
中学生や高校生で長期の夏休みや冬休みを利用して保育園の実習が出来ることは一般社会人にとって見ればとても有意義なことです。

いま、学生さんで保育園の自習を行っているみなさん、自習期間を何も考えずにポーと過ごしていませんか? せっかく、一般社会人では体験できない保育園の実習ができるのは学生さんの特権でもあります。


子供たちと遊ぶことが目的ではなく、保育士の体験で仕事の重要性を学ぶことが目的と考えましょう。
事前に、保育園の実習の目的について考えて将来保育士として働くにはどうしたら良いのか仕事内容や日常の決まりや、あそびのルールはどう作るのか? 天候(暑さや雨天)にともなう活動の変更の仕方は? けんかや泣いている子供への対応の仕方は? こうした想定される保育の問題に対して保育士がどうやって問題可決するのか自分なりに予想しノートに書き出すことをしているか、していないかでは実習する質がぜんぜん違うとおもいます。

学生さんで将来、保育園で働きたいと思うのであれば、すごく好都合だと思います。なぜなら保育園で働くには保育士の資格は必要になります。その場合、専門学校などに入って終了時に自動的に保育士の資格が取得できるのです。専門学校や保育養護学校に行けるのであれば、そこで学ぶことをオススメします。

専門学校や保育養護学校に行けなければ保育士の資格は取得できないというわけではありません。通信教育で保育士の勉強をして保育士試験を受験する方法もあります。

今まさに、保育園で実習をされている学生さん、将来立派な保育士なるために勉強されているとおもいます。実習できることを有意義に活用して頑張ってください。

このページのトップへ
おすすめの通信講座
四谷学院の保育士講座
保育士の資格について
保育士試験を受けて資格を取得するとは?
保育士の資格を取得するには
保育士と幼稚園教諭免許状の違い
保育士資格を短期間で取得
保育士資格証明書とは
保育士の仕事内容
保育士の一日の仕事内容
保育士になるには
保育士になるには
保育士の勉強方法
独学、通信教育のノウハウ
保育園実習の学生さん
通信講座で独学するポイント
保育士のQ&A
保育士の年収
保育士の給料
保育士試験について
保育士試験の実技試験とは
保育士試験の対策
保育士試験に合格できた方の声
保育士試験の受験資格
保育士試験の筆記試験対策
保育士試験の合格率
保育士試験の過去問題
就職活動
保育士の就職について
運営者情報
運営者情報
RSSリーダに登録する
RSD / RSS 2.0 / ATOM